teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


あけました。

 投稿者:arikaメール  投稿日:2008年 1月11日(金)00時38分35秒
  おめでとーございます。

今年は、ステキな明るい年になるといいですね。

>mizoさま
わ~~~~~!!
書き込み、ありがとうございます。
すごい、リンクしてますねえ。
びっくり!!!!
彩芸にて、お待ちしておりまする~~。

http://www.fsinet.or.jp/~mega/

 
 

発見!

 投稿者:mizoメール  投稿日:2007年12月29日(土)02時36分57秒
  今まで何で気がつかなかったんだろう。。。
「妻鹿さんのHPだあ!」
で、早速お邪魔しました。で、再度びっくり!1995年  近松心中物語り 、出演してらしたんですか。私、照明スタッフでいましたよ。うわー。。。
更に「身毒丸」再演ですとお!!しかも出演されるですとなあ!!
観にいきますともおおお!!!
三月中旬くらいに必ずや「さいげー」でお会いしましょう!
 

うわ、久しぶり!

 投稿者:arikaメール  投稿日:2007年11月27日(火)00時03分31秒
  すんません、自分こそ、かなーりご無沙汰しております。
たまには覗くので、書き込んで行ってくださいまし。
近況は、ブログにてご報告しております。

>た☆ろさま
私も元気です。
って、返事遅くてすみません。

>なほさま
終わったねえ、とっくに…。
また、なんかあったら教えてちょうだいね。
 

シアタースポーツ

 投稿者:なほ  投稿日:2007年 6月25日(月)10時31分46秒
  おひさしぶり。元気ですか?
東京オレンジってとこで来月シアスポやるようよ。
http://oranje.jp/index.html
 

お久しぶりです

 投稿者:た☆ろ  投稿日:2007年 5月28日(月)00時02分27秒
  しばらくぶりに覗きにきたら「ページを表示できません」!!
えっ!?と思い再読み込み。。。あった。

ってことで私は元気です。
 

告知

 投稿者:arikaメール  投稿日:2007年 4月15日(日)18時30分50秒
  アートサロンVol.3

『200年後の未来のために』

田口ランディ氏・鎌田東ニ氏・アニシモフ氏を招いて。

2007年4月22日(日)14:00~16:30

場所:エコギャラリー新宿2F/新宿区立環境学習情報センター展示室
新宿区西新宿2-11-4(新宿中央公園内)
料金:千円(シーズン会員の方は無料です)

通常は、私達の活動を応援して頂いている、シアターシーズン会員の皆様のためのイベント企画ですが、せっかくですので、この機会に私どもの活動を知っていただけたらと思い御案内させて頂きました。

定員、50名ですので、先着順です。(要予約)
直接、私迄、お問い合わせ下さい。

http://www.fsinet.or.jp/~mega/

 

ワーニャ伯父さん

 投稿者:渡部朋彦メール  投稿日:2007年 3月20日(火)01時35分39秒
  演劇の公演情報を告知させてください!!

東京ノーヴィ・レパートリーシアター特別公演
『ワーニャ伯父さん』

アフタートーク : 『現代人の心の問題を考える』
小説家・精神科医 加賀乙彦 × 演出家・ロシア功労芸術家 レオニード・アニシモフ

東京ノーヴィ・レパートリーシアターは3年に亘って、チェーホフ4大戯曲の全て、ゴーリキーの「どん底で」、近松門左衛門の「曽根崎心中」を下北沢で毎週公演して来ました。中でも「ワーニャ伯父さん」は、取り組みを始めて5年になります。
「継続は力」とはよく言ったもので、見る者の心に突き刺さるような、深い感情が作品の中に生まれはじめました。
「真実の行われている演劇」は観る人の心を癒す力をもつ。
私達の活動もそういうものでありたいと思っています。

この度、こうした地道な活動が認められ、19年度の文化庁芸術創造活動重点支援事業に選ばれました。6月には韓国、ロシアの演劇祭へ招待され、初の海外公演も致します。

それに先駆ける形で、今回は特別公演として、通常の下北沢のミニシアターを飛び出し、シアターカイにてチェーホフの「ワーニャ伯父さん」を上演いたします。

100年前にロシアで書かれたこの作品には、人生の目的を失い、心のバランスを崩して苦しむ人物たちが登場します。彼等の姿は、年間の自殺者数3万人と言われる現代の日本に生きる、私達自身の姿に通じるものと思えます。
終演後には、作家で精神科医の加賀乙彦氏と、演出家アニシモフによる「現代人の抱える心の問題について」と題したアフタートークも企画しました。

観劇が、観る人の想像力を喚起し人生を深く思索する機会となること。
観劇が、観る人の心の癒しに繋がること。
そこにこそ演劇の機能があると信じ、私達の活動が人々心の健康に役立つことを願って止みません。


日時: 2007年3月31日(土)
5時15分受け付け開始 5時半開場 6時開演
劇場: シアターΧ(カイ)
    JR総武線両国駅徒歩約3分
都営地下鉄大江戸線両国駅A4・A5出口徒歩約8分
料金: 前売り 3,500円  当日   3,800円
       学生  2,000円  シーズン会員 1,500円
ご予約 東京ノーヴイ・レパートリーシアター
    ℡ 03-5453-4945   E-mail : info@tokyo-novyi.com

売り切れが予想されます。チケットはお早めにご予約下さいませ。

http://www.tokyo-novyi.com/

 

あけまして!

 投稿者:満福中枢・河童メール  投稿日:2007年 1月 5日(金)13時25分42秒
  あけましておめでとうございます。

今年は、会おうね。
今年は、飲もうね。
今年は、話そうね。
いつか、一緒の板に立ちたいね。

今年も満福中枢をよろしくお願いします!

http://i.cool.ne.jp/manpukuchu/

 

沖縄へめんそ~れ~!

 投稿者:満福中枢・河童メール  投稿日:2006年11月 4日(土)15時39分9秒
  ありかさま、お元気ですか~!?

沖縄にてまたお芝居やりますよ~!!
ここで、ちょっと宣伝させてくださいませ。

11月は、沖縄へ~!

第17回沖縄市民劇場
第9回沖縄市戯曲大賞受賞作品

「ぼくらはみんな生きている」

2006年11月
17日(金)19:30
18日(土)14:00 19:00
19日(日)14:00
(開場は各公演の30分前)

沖縄市民小劇場あしびなー
観劇料 一般2000円
    学生1500円
     (当日各500円増し)

集団自殺を決行しようとするグループと、
珍獣を発見しようとしているテレビクルーが
やんばるの山の中で出会い…
「生きること」について問う笑劇の問題作です!

沖縄で沖縄の作品を見る…
ぜいたく~!!!(笑)

チケットのお求め、お問い合わせはカッパまで~!
どうぞよろしくお願いします!

スペース、ありがとうございましたっ!

http://i.cool.ne.jp/manpukuchu/

 

電車男DX

 投稿者:女相撲中じ  投稿日:2006年 9月30日(土)03時39分45秒
  こんばんわ。無事9/23(土)に『電車男DX』O,A出来ました。見てくれた方ありがとうごさいました!では又何かあれば宣伝に来ま~す。ではでは。  

レンタル掲示板
/11