teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


戌の日参り

 投稿者:たるる  投稿日:2014年10月 8日(水)15時08分22秒
返信・引用
  今年の1月に子授け祈願をしていただきました。
その節はお世話になりました。
今三ヶ月目過になり11月(23日)には戌の日参りでお伺いしたいのですが・・
HPの方が【データベース接続確立エラー】でフォームからお送りできないのでこちらで投稿させていただきます。ご確認宜しくお願いします。
 
 

お参り

 投稿者:さと  投稿日:2014年 9月20日(土)23時29分42秒
返信・引用
  はじめまして、私は33の女子ですが子宝の神社と聞きました。いつお参りに行った方がいいとかありましたら教えてください。  

子授け(子宝)祈願の金額について

 投稿者:妊娠希望  投稿日:2013年 4月 7日(日)01時30分31秒
返信・引用
  はじめまして。
妊娠希望しているものです。
男性不妊が原因で、なかなか妊娠に至らないのですが、そちらでご祈祷して頂く事で妊娠しますでしょうか。
また、ご祈祷に必要な金額についても教えて頂けると助かります。
お忙しい中すみませんが、お返事お待ちしております。
 
    (管理人) 妊娠希望さんへ
こんばんは。櫻井子安神社 上代と申します。書き込み有難うござます。
また、返信が非常に遅くなり申し訳ございません。
ご祈祷は可能です。日時の都合を確認致しますので、お問合せフォームもしくは、電話にてご予約、その他ご質問頂けたらと思います。
宜しくお願い致します。
 

子宝祈願について

 投稿者:miyukiメール  投稿日:2011年 5月 1日(日)16時15分28秒
返信・引用
  以前、そちらの方で子授けのお守りを送っていただき、
時間が過ぎましたが宝物を授かりました。まだまだ初期も初期で不安ですが・・。
そのお守りの中に入ってる赤い糸は出して身に付けてていいのですか?
また大阪在住でそちらには行けませんが・・、戌の日まで安産祈願のお札は待った方がいいのでしょうか?
 
    (管理人) miyukiさん
こんばんは 櫻井子安神社 上代です。
まずは、おめでとうございます。
さて御守の赤紐ですが、引き続き御守として身に付けてくださって結構です。
安産祈願は、古来より妊娠5ヶ月目の戌の日に参るのが慣例となっておりますが、心を落ち着け、日々の生活を健やかに過ごせるようにと祈念する為にも、それよりも前に御神札を頂くことも良いです。
それでは、お体大切になさってください。
 

ありがとうございました

 投稿者:神栖の夫婦  投稿日:2010年11月20日(土)23時14分57秒
返信・引用
  11月20日に安産祈願のご祈祷をお願いした神栖の夫婦です。
その節はありがとうございました。

初産ということで、また、ご祈祷も初めてだったので不安なものでしたが、とても親切に対応して頂き、夫婦共々リラックスできました。
ご祈祷後も色々なタメになるお話をお聞かせ頂き、とても感謝しております。
また、機会がありましたら、ぜひお願い致します。

無事に出産できましたら、ご報告したいと思います。
 
    (管理人) 神栖の夫婦さん
昨日はご来社有難うございました。初めての御祈祷をリラックスしてうけて頂けたということで安心致しました。
これからますます寒さも厳しくなりますのでお体どうぞ大切に、是非とも元気な赤ちゃんを産んでくださいね。
それではまたお会いできる日を楽しみにしております。
 

御神札(おふだ)の祀り方

 投稿者:神職 上代メール  投稿日:2010年11月18日(木)21時43分5秒
返信・引用
  御祈祷のあと御神札(おふだ)を授与された場合、自宅でどのようにお祀りしたらよいか?というご質問を頂くのでご説明致します。
基本的に、神棚にお祀りするのが正しいです。方角は、北か西を背に、御神札の表が東か南を向くようにします。
神棚がない場合は、本棚などの上を綺麗にし、半紙を敷いてお祀りするようにして下さい。
(最近は様々な大きさや形の神棚がありますので、最適なものを出来るだけ早く用意し、きちんとしたかたちでお祀り出来るようにして下さい。)
 

18日に参拝してくださった佐倉の方へ

 投稿者:神職 上代メール  投稿日:2010年 7月20日(火)22時09分59秒
返信・引用
  櫻井子安神社 上代です。今月の18日(日)に佐倉から参拝にいらしてくださった方、メールでお問い合わせの内容を読ませて頂きました。
この掲示板の「管理者へメール」ボタンからだと、アドレスが当方に通知されないために返信ができませんので、掲示板を利用してお返事致します。
当神社のお守りをこの度お持ち帰り頂き、それとは別に以前からお持ちの別の神社のお守りをそのまま持ち続けても良いのか?ということですが、これは問題ありませんのでこれまでどおり大切にして下さい。
もし、年が変わって新しいお守りと交換するような時がくれば古いお守りは、近くの神社でもよいので持って行くとよいでしょう。古くなったお守り、御神札は神社で引き取ってくれます。
 

度々失礼します

 投稿者:宮城の笹木ですメール  投稿日:2010年 7月 3日(土)13時29分54秒
返信・引用
  先だって問い合わせフォームよりお願いしました
宮城の笹木です。

今月の7日に、ご祈祷をお願いしておりましたが、
上代様のご都合は如何でしょうか?

突然のお願いで申し訳なく思いますが、
宜しくお願いします
 
    (管理人) 笹木さん
お早うございます。櫻井子安神社 上代です。ご連絡遅くなり申し訳ございません。
7月7日ですが、その日は日程も大丈夫ですのでお待ちしております。
問い合わせフォームですが、一時期不具合により受信できていなかったようです。現在は復旧しております。
 

ありがとうございました

 投稿者:さわ  投稿日:2010年 4月 6日(火)11時52分29秒
返信・引用
  子宝のお守り届きました。
心温かいお手紙ありがとうございました。
早速友人に渡したいと思います。
 
    (管理人) さわさん
ご連絡有難うございます。さわさん、ご友人の想いが大神様に届きますこと御祈念致しております。それでは!
 

こんにちは

 投稿者:さわ  投稿日:2010年 3月29日(月)15時56分31秒
返信・引用
  四年前そちらで子宝お守りをいただき、めでたく二児の母となることができました。
今は育児に追われながらも幸せな日々を送っています。
その節はお世話になりました。ありがとうございます。

友人が不妊で悩んでいるので、ぜひそちらのお守りを渡したいと思っています。
下の子が産まれたばかりなので、お手数ですがお守りを送っていただけないでしょうか?
 
    (管理人) さわさん
こんばんは 上代(カジロ)です。近況のご報告有難うございます。お子さんに恵まれ充実した日々を送られているようで大変嬉しく思います。
さて、子宝のお守りということですがお送り致します。当神社サイトのお問い合わせフォームから、お届け先、お名前、お電話番号をお知らせ下さい。こちらで確認できしだいお送り致します。
 

Re: 戌の日の件

 投稿者:四つ葉  投稿日:2010年 3月26日(金)15時22分6秒
返信・引用
  > No.84[元記事へ]

早速のお返事ありがとうございました。

実は本日出血があり、残念ながら今回も念願成就ならず・・のようです。
今はショックで何も考えられませんが、また良いご報告ができるよう頑張ります。
いつもありがとうございます。
 
    (管理人) 四つ葉さん
そうでしたか。今回は残念でしたが、良いご報告お待ちしておりますよ。これから暖かくなります、もしこちらへお出かけの際は是非お立ち寄り下さい。
 

戌の日の件

 投稿者:四つ葉  投稿日:2010年 3月24日(水)16時57分23秒
返信・引用
  大変お久しぶりです。以前そちらで子授けのお守りを頂きました。

現在まだまだ妊娠初期の段階でこれからどうなるかわかりませんが、
もしこのまま順調に育ってくれれば戌の日のお参りはぜひとも櫻井子安神社で!
・・という事だけは決めております。
その際安産祈願も一緒にお願いしたいと思っております。

お聞きしたいのは、
戌の日の土日祝・・ともなるとやはり混雑するでしょうか?
何週間前位までには予約しておくのが望ましいのか、
だいたいで結構ですので目安を教えていただけると助かります。
ちなみに、狙っているのは6日5日です(^-^;。
 
    (管理人) お久しぶりです。神職の上代です。御祈祷ですがご予定が解り次第(できれば2週間ぐらい前には)、お越しになられる日付と時間を教えて頂ければと思います。私どもでは、他の場所や他の担当している神社での祭典がどうしても土日に集中してしまうので不在の場合が多くなってしまいます。
それでは大事な時期ですので無理などし過ぎないようお過ごし下さい。お会いできる日を楽しみにしております。
 

お伺いの件

 投稿者:にしてつ  投稿日:2010年 1月25日(月)08時45分49秒
返信・引用
  上代様 ご返信ありがとうございます。妻の体調も問題なく順調です。
お伺いの件、2月5日(金)11時にお伺いさせて頂きます。その際、腹帯を持参します。よろしくお願い致します。
 
    (管理人) にしてつさん
こんばんは 神職の上代です。それでは、この日時でお待ちしております。また、何かありましたら遠慮なく仰って下さい。
 

安産祈願ありがとうございました

 投稿者:にしてつ  投稿日:2010年 1月20日(水)13時06分38秒
返信・引用
  4日に安産祈願をお願いした、にしてつです。
大変お世話になり、ありがとうございました。
来月5日の戌の日に祈願をお願いする予定です。
お時間はいつごろがよろしいでしょうか?
 
    (管理人) にしてつさん
こんばんは 神職の上代です。その後、体調はどうですか?順調でしたら何よりです。さて、2月5日ですが、お時間は11時あたりでいかがでしょうか?お腹帯が既にありましたらお持ち下さい。一緒にお祓いを致します。
明日から寒さが格段と増すようです。お体ご自愛下さい。
 

先日はありがとうございました。

 投稿者:YOKO  投稿日:2009年12月31日(木)09時33分18秒
返信・引用
  30日に三重ナンバーで、ご案内していただいた。横浜の葉子です。
年の瀬のお忙しいところわざわざ車で、誘導してくださってありがとうございます。
また、お参りさせていただき、温かいお茶まで、頂戴し、先代の宮司様のお話なども奥様から聞かせていただいて、思わぬありがたい時間を過ごすことができました。

私も常日頃から、見えない世界に興味と尊敬の念がありますので、大変興味深くお聞きいたしました。

うちも今年義父をなくしてますので、なにか呼ばれたきがします。


お孫さん☆可愛いかったです。私も主人も仲はよいのですが、子供が授からないので、
いろいろな所へ子授け神社をおまいりしてます!!

かわいいあかちゃんをだっこさせてもらって、すごくあったかくいい感じ☆でした!
来年もいい年になりそうです。

本当にありがとうございました。

まだ立ち上げたばかりですが、私のHPやブログでもご紹介させていただき、リンク活用させていただきます。

http://sky.geocities.jp/alphacyg123/

 
    (管理人) YOKOさん
こんにちは 昨日は、遠いところお越しくださり有難うございました。道がわかり難く大変でしたね。皆さんよく迷われます。お二人のもとに新しい命が訪れることをご祈念致しまして、次にお会いできることを楽しみにしております。それでは良い新年をお迎え下さい!
 

授かりました!!

 投稿者:にしてつ  投稿日:2009年12月21日(月)16時02分13秒
返信・引用
  今年の1月5日に子授け祈願をお願いしたにしてつです。
その節は大変ありがとうございました。
5月に一度授かったのですが、妊娠1ヶ月で流産してしまいました。
とても残念でした。
が、でも10月に授かり今は妊娠3ヶ月に入り今週母子手帳をもらいに行く
予定です。本当にありがとうございました。
年明け早々に安産祈願をお願いしに伺おうと思っています。
日程が決まったらご連絡したいと思っています。
ありがとうございました!!
 
    (管理人) にしてつさん
こんばんは 神職 上代です。まず最初に、おめでとうございます!本当に良かったですね。私どももこのようなご連絡を頂戴することができ嬉しく思っております。これから寒い日が続きますので、お越しの祭はご気分の宜しい日をお選びになっていらして下さい。
 

上代様へ

 投稿者:とも  投稿日:2009年11月11日(水)02時38分58秒
返信・引用
  お忙しい中、お答えくださり本当に有難うございました。
とても大切にしているお守りとお札なので手元に残せることが
嬉しいです!!
またわからないことがあった時には質問させて下さい。
有難うございました。
 
    (管理人) ともさん
上代です。疑問に答えられて良かったです。またお気軽に質問などして下さいね。
 

お守りとお札について

 投稿者:とも  投稿日:2009年11月 9日(月)19時54分12秒
返信・引用
  そちらのお守ではないのですが、教えていただけますでしょうか。
安産のお守り・お札と子供のお宮参りの時に頂いたお守りを持っているのですが
大切にしているので、このまま持っていたいのですが大丈夫でしょうか?

宜しくお願い致します。
 
    (管理人) ともさん
こんばんは。櫻井子安大神 神職の上代です。
神社で授与されたお守りですが、基本的には元の神社、または近くの神社へ持って行きますが、今回のように記念として持っていたいということもありますね。
そんな時は、半紙で綺麗に包み保管しておくと良いでしょう。粗末に扱うことがなければ心配はありません。
 

ご祈祷ありがとうございました。

 投稿者:本間  投稿日:2009年10月11日(日)20時57分21秒
返信・引用
  こんばんは。
昨日は突然の訪問・お願いにも関わらず、心のこもったご祈祷をして頂きありがとうございました。本当にあたたかく迎えてくださり、そしてお茶やお菓子、お芋までいただき、何からなにまで本当に感謝しております。私自身、ご祈祷して頂く事が初めてでしたので、緊張をしてしまい…玉串拝礼で二排二拍手一排しなくてはならないところ、“一排”二拍手一排と間違えてしまいました。それがとても心に引っかかってしまっています。
次回は事前にご連絡をし、安産祈願のお願いで伺いたいと思います。
その時はまた、どうぞ宜しくお願い致します。
本当にありがとうございました!!
 
    (管理人) 本間さん
先日は遠いところご来社くださり有難うございました。宮司に本間さんからのこのコメントを見せたところ喜んでおりました。
初めてのこととなると誰しも緊張するものです。ましてや神道の祭典は作法の塊りのようなもの。まずは、祭典というものがどのようなものなのか体験したということは大きな経験です。
日頃から神社の祭典に何度もご参列して頂いている氏子さんでも緊張して、二拝二拍手一拝を間違えてしまう方も意外と多いのです。
まず一番大切なのは、神前にて行う行為に対して「心がこもっている」ということです。
そうすれば玉串拝礼での作法も段々と慣れていくことで綺麗で自然な動きになっていきます。今回の玉串拝礼については、気にする事なく、これからはご自宅の御神札をお参りして下さいね。またのご来社楽しみにしておりますよ。
 

ご返信ありがとうございます。

 投稿者:ミスターT  投稿日:2009年 8月31日(月)20時49分9秒
返信・引用
  神職の上代様
早々のご返信ありがとうございます。
ご連絡いただきました9月6日(日)は当方の都合がつきませんので、9月7日(月)もしくは
9月14(月)でしたら当方の都合は良いのですがいかがでしょうか。お返事お待ちしております。
 
    (管理人) ミスターTさん
今晩は 上代です。ご連絡有難うございます。それでは、9月7日(月)こちらも都合がよいのでこの日ということでご予約を承らせて頂きます。
もしご都合が悪くなってしまった場合は、ご一報頂けたらと思います。それでは道中お気をつけてお越し下さいませ。
 

レンタル掲示板
/4